2012年04月18日

好きな人に思いやりを持つということ

好きな人に思いやりを持つついうこと

お付き合いをしていても
片思い中でも
元恋人でも
どんな関係でもいいのですが



恋愛で学べることのひとつに
”思いやり”があります。



人を思いやるなんて
若いときには余裕がなくて
なかなかできないことかもしれませんが



大好きな相手なら
思いやりを持つことも
自然とできるのではないでしょうか?



大切な人だからこそ
どういう気持ちかな?とか
体調は大丈夫かな?とか気にかけて



小さなことでも
思いやりをもって行動ができたり
言葉をかけたりすることができますよね。



たとえば
自分は会いたいし、声が聞きたいけど



大好きな人が
仕事でヘトヘトに疲れているんだったら
デートは取りやめて
休日はそっと寝かせておいてあげるとか。



電話やメールで時間をとらせるのを
やめるとか。



体調を崩しているのだったら
ご飯を作ってあげるとか



水分補給用のドリンクを
差し入れするとか。



中には
「私のわがままを聞いてくれないなんて最悪!」
「デートの手抜きとかありえないんだけど?」
「向こうが気を遣ってくれるのが当然!」



なんて思う女の子もいるでしょうが



せっかく恋愛をして
人を思いやることを学べるのに
その経験を放棄するのはもったいない。



大好きな人を思いやる気持ちは
とても心地いいものです。



逆に相手からの
やさしい思いやりも
敏感に感じ取れます。



何気ない行動や言葉に
思いやり込められているのを
知ると



とってもうれしいし



相手のやさしさを
素直に受け止めることもできます。



思いやりは
恋愛関係の潤滑剤でもあります。



なかなか片思いから先に進まないとか
彼との関係が上手くいかない
という女の子は



大切な人を大切に想う
思いやりを持ちましょう♪




  

にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
posted by まこ | 恋するマインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。