2012年05月02日

恋愛の失敗を繰り返す女の子へ 悪循環篇

恋愛の失敗を繰り返す女の子へ

※みなさんは
 恋人がいない状態のときに



孤独や欠落感、不十分さを感じていませんか。



「何かが足りない」
「満足していない」と思い



その不充足感をうめたいという
要求にかられます。



しばしばその孤独や欠落感を
うめてくれるのが
愛や人との関係であると思い



誰かと恋に落ちますよね。



「この人なら私の孤独や欠落感を
 満たしてくれる‥」
「この人といれば
 幸せになれる‥」



ラッキーなことに
好きな人が自分のことも好きになってくれたならば
恋愛関係がはじまります。



もちろん相手もあなたに対して
こう思うのです。



「この子なら俺の孤独や不充足感を
 癒してくれる」
「この子といれば
 毎日が楽しくなるはずだ」



自分の要求を満たす義務が
相手にあると思い恋愛をするのです。



はじめは楽しく幸せで
何もかもが完璧に思える。



でも時が経つと
お互いにだんだんと気づきはじめます。



「彼(彼女)は自分の要求を満たしていない!」
「私(俺)の孤独感はちっとも癒されていない!」と。



お互いがお互いを不満に思い
ぎくしゃくとした関係がはじまります。



時には関係が上手くいったり
時には憎しみ合ったり。



もはや相手が自分の要求を
満たしてくれそうもないと悟ると



別の他の男性(女性)を
探しはじめるのです。



「自分の孤独や欠落感を本当に満たしてくれる
 男性(女性)はいないか?」と。



※に戻ってください。



延々と続くのです。
この循環が。(笑)



自分が満たされない思いをもっていて
相手がそれをうめてくれないから



相手が悪いのだ!
相手が私をイヤな気持ちにさせる!



と思い込む。



あなたもこの一般的な恋愛の悪循環に
陥っていませんか?



孤独や欠落感や充足感は
あなた自身があなたを大切にして
自分で満たしていく必要があるのに



外にそれを求めてしまうところに
問題がありそうですね。



自分を大好きになって
人生が充実していて満足していて
刺激的で楽しくて前進していて
愛情に満ちていると



自分以外の他の人に
何も要求することがなくなります。



この状況で恋愛や結婚をすれば
幸せな道を歩めることができるのは
誰にでも容易に理解できると思います。



相手に満たしてもらおうとか
何かをしてほしいとか
思わないから。



ひとりでいても
2人でいても最高に幸せ!



恋愛を繰り返す前に
自分を満たすことを知るというのも
幸せな恋愛をするポイントだと思います。



「また同じような恋愛の失敗を繰り返した‥」
と思っている女性は



まず自分を大切にすること
自分を楽しませて満たしてあげることを
してみてはどうでしょうか。



きっといろんなことに
焦らなくなるし
自然と恋愛もはじまりますよ。




  

にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
タグ:失敗
posted by まこ | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。