2012年05月19日

恋人がいない女の子の休日は忙しい 映画『キッチン』篇

恋人がいない女の子の休日は忙しい 映画『キッチン』篇

今、恋していないから
休日は何もやることがなくてヒマ〜



誰も遊んでくれなくて
超タイクツ〜



彼氏いたらな〜
周りにいい男いないけど〜



今、恋愛をしていない
恋人がいない女の子で
このように思っている人はいませんか?



パーンチ!o(メ`□´)○(笑)



なにを、言っているんですか!?



恋をしていない女の子ほど
忙しい休日はありませんよ!



恋をしていなくて
でも「恋愛したいな〜恋人がほしいな〜」



と思ってる女の子にとって



休日っていうのは
恋愛を引き寄せる最大のチャンス。



じっくりと
自分はどんな恋愛をしたいのか?
なぜそんな恋愛がしたいのか?



どんな恋人がほしいのか?
なぜそんな恋人がほしいのか?



恋愛をする自分はどんな人間になりたいのか?
容姿は?
性格は?
恋愛テクニックは?
ラブコスメは?



どんなデートをしたい?
恋人とどんな会話したい?



恋愛を通してなにを学びたい?
恋愛でどんな成長をしたい?



etc‥
いくらでも考えることはありますよ。



しっかりと恋愛に対する考え方をもつと



恋愛成就した時の
イメージもしやすいもの。



どんどん幸せな恋愛をイメージして



「私はぜったい幸せな恋愛ができるんだ!」
と確信が持てるまで



自分の思考を
コントロールしましょう。



思考と言葉と行動は
現実を創りだします。
(詳しくは→恋愛の考え方を根本的に変えたい女の子へ) 


人から
「君はブスだから一生恋人なんてできないよ」
「あんたは性格最悪だからすぐに男に捨てられる」



なんて言われても
まったくもって相手にしない!



自分で
「はぁ〜いつまでたっても恋人ができない」
「痩せなきゃ恋人ってできないんだ」



と思っていても
そんなマイナスな考えはしないこと!



自分の人生、恋愛は
自分で創り出すものです。



誰になんと言われようと
今まで自分をどのくらい卑下していようと



そんなの気にしない!



今この瞬間から
自分で自分を幸せにしよう!



大切な自分に最高の恋愛を
体験させてあげよう!



と決意してください。



そうすれば
いくらでも幸せな恋愛を引き寄せられます。



休日の時間があるときに
ゆっくりと自分が本当に心から望んでいる



体験したいと思っている
恋愛をイメージして



自分には必ず恋人ができると
信じること。



この恋愛のイメージや
恋人ができる確信を持つことは
今までそんな習慣がなかった女の子にとっては



なかなか難しいことです。



だから休日に
恋愛イメージを楽しむ時間を
たっぷりとってください。



でも
「自分がどんな恋愛を望んでいるのかわからない‥」
「恋愛経験がないからイメージできない‥」



という人もいるでしょう。



自分がどんな恋愛をしたいのか分からない時は
映画やドラマや漫画や本で



いろんな恋愛を見てみることが
おすすめです。



世の中には
いろんな恋愛の仕方があります。



その中から
「ピン!」とくるものがあったら
それをイメージの核にするのです。



映画やドラマや漫画や本で
「わぁ!素敵!私もこんな恋愛がしてみたいわ〜」
と思ったら



自分なりにまたアレンジして
自分がリアルに体験したいことを
頭でイメージしてくだい。



それでもどれを見ればいいか分かんな〜い
という女の子は



ひとつの動画を紹介しましょう。



韓国映画『キッチン』のシーン動画です。



私はこれを三角関係の記事に書くときに
紹介しようと思いましたが
(『キッチン』は三角関係がテーマの映画です)



まぁ人気のある動画なようなので
今日紹介しちゃいます。





ラブシーンです。
セックスシーンですね。(爆)



でも本編では割とはじめのほうに
あっさりとしたかんじで流れるシーン。



編集で
音楽をバックストリートボーイズにしているので



けっこうロマンチックな映像になっています。



どうですか?
恋愛のイメージできましたか?( ̄∇ ̄)ニヤ(笑)



私はこの相手の男性が
幼なじみに似ているので



「似てるな〜」とボーっとした
色気のない顔で見ていました。



まぁこんなかんじで
素敵な恋愛シーンなどをたくさん見て



自分が体験したい
恋愛をイメージしましょう!



休日に恋人がいないからって
サボってはダメですよ♪




 『キッチン~3人のレシピ~』
動画の本編、韓国映画です。可愛らしい内容ですよ黒ハート

にほんブログ村 恋愛ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。